私が失敗したムダ毛の自己処理は、毛抜きで1本1本抜いていく方法です。
中学校に入った頃から人よりムダ毛がな濃いことが気になりはじめ、制服のスカートから出る脚が気になって自分でムダ毛処理をするようになりました。とは言ってもまだムダ毛用のシェーバーやシェービングクリームなどを買える歳ではなかったので、父が使っていたひげ剃りで、お風呂の時にこっそり腕と脚を剃る程度。そんなに露出の多い服を着ることはなかったので、週に2・3回剃ればどうにかなっていました。

http://www.michaelhsmithphd.com/?cat=2